「点の移動から線の移動へ」

11月26日にソサイエティーのイベントが開催されました。

坂口さんによる「点の移動から線の移動へ」の発表資料です。

1. 点の移動から線の移動へ 坂口 進
2. 乗ること自体に価値 を感じてもらうこと 必要なのは
3. 移動しながら仕事する「 場」の提供 今回のアイデアは
4. ツーキニスト通勤船 ・中段 リペアショップ・昼寝部屋・カフェ ・下段 個別ワーキングルーム
5. なぜ船で通勤なのか? 集中するのに1時間は欲しい 遠距離でもツーキニストになれる
6. 都心には桟橋 が整備されて いる 行政の仕組みや支援を探してみる価値あり 参照:https://blogs.yahoo.co.jp/tramping826/51106189.html
7. 朝晩:松戸・葛西 ➡️ 日の出桟橋
8. 昼間:都心部を周回
9. 瀬戸内巡回テナント船
10. そのメリットは? 小島でも大手チェーンのサービスを 提供できる また戻ってくるので乗ったまま店舗 を利用してもらえる
11. 波の静かな内海で距離の近い島々を巡る
12. 1つ目のアイデアの応用例 JRの普通・快速の2階建てグリーン車 の1階 新幹線に書見台の付いたウォーキング マシーンがあるコワーキングスペース ユニットにして空港のコンコースに
13. 移動の価値の パラダイムシフ ト